Loading

BLOG

美味しい思い出

11/16からファスティング(断食)の準備をし
酒、カフェイン、肉、炭水化物、乳製品、白砂糖を抜いて
11/24から何も食べない生活。
今日、3日目

3日目で考えた食べたい物
菓子パン!

昨日までお腹空はなかった。今日はなんかお腹が空いている。

確か、脂肪燃焼が起きるのが3日目から5日目だったような、それでなのかな。
脂肪の中に、重金属とか様々な毒素が溜まってるんだそうな。
この空腹は、毒素が出てるんだ!そう思って頑張っています。

食べたい物、なんだろうって考えた。

昨日までは、新丸子Powersの生牡蠣、
白楽のラムチョップ、
鈴カステラ、チョコジャンボモナカとか考えてたんだ。
でも、今日はなんか菓子パンが食べたい。

小さい頃、うちは全然裕福じゃなくて、
むしろ貧乏だった。(母さんのお陰でそう感じた事はあまり無かった)

母さんが陽の明るい時間
「なんか、お腹空いたね」って私に言う
家の二軒隣に「田村屋」という駄菓子屋さんがあって
我が家では「トナリ」と呼んでた。

そのトナリに母さんと2人で行って、菓子パンを一つ、
大体ウィンナーが入ってるやつか、カレーパンを選ぶ。
昔はそんな種類が無かった。

そして2人で半分個して食べた。

今も母さんは菓子パンが好きだ。

私は幼稚園の頃から缶コーヒーを毎日飲んでいた。
朝、母さんがトナリの自動販売機で缶コーヒーを買う時に
流れる当たり外れの電子音が私の目覚まし代わりになってたくらい。
かなり子供は耳が良い。

当たりの音がすると、布団から飛び上がり玄関へ母さんを迎えに行く。
母さんは「ばれたかぁ~」と言って嗄れた声で笑う。
そのダイドーブレンドコーヒーを2人で半分個して飲んだ。

私は今も甘ったるい缶コーヒーも好き。

たまに缶コーヒーが好きと言うことを馬鹿にされるんだけど、
私が好きなのは缶コーヒーだけでは無く、思い出も含めて好きなんだ。

 

身体も心も覚えてるんだなって、この空腹に気付いたりしている。

世の中に、たくさん美味しい物が溢れてるけれど、
子供の頃の「美味しい」には「嬉しい」も含まれてるから
なかなか思い出を超えられない味がある。

改めて、食事は大切な場所だと思う。
「嬉しい」の方が「美味しい」より心が覚えてるからだと思う。
確かに私は細やかに味は覚えてないもんな。
よく言うけど、何を食べるかより「誰と食べるか」って事なんだ。

あと、3日頑張る!

菓子パンはあと7日お預け!

新曲たち

12月のライブのお知らせ✳︎

関連記事

  1. ✴︎9月のライブ情報✴︎

    2017.09.11
  2. 季節がやってくる

    2019.05.12
  3. 季節が変わっていくのを感じる

    2019.09.30
  4. 横浜

    2019.01.13
  5. ライブ情報 追加更新しました◎

    2018.01.24
  6. 秋田へ、そして渋谷へ、横浜へ。。。

    2018.05.03
PAGE TOP