Loading

BLOG

バンドメンバーとリハーサルをしています◎

皆さまこんにちは、随分と寒く上着が必要な日が増えましたね。
体調には気をつけて、あったかい湯気の出るものを食べて温まりたいですね〜!


ところで、今回11/16のワンマンライブのタイトルが
「だいたいテリーヌとボンボン?」というふざけたタイトルなんですが
「なんのこっちゃ?」と経緯をご存知ない方へ
要らぬお世話かも知れないのですが経緯をお伝え致します!

今更ですが・・・私の活動名はチエノワレコーズです。ソロ活動です。
以前、テリーヌとボンボンという名前で長らく活動をしていました。
その活動の中で7年程、鍵盤のふくいかな子さんと二人で制作をして
2ndアルバム「青を始める前に」に、今回ワンマンをサポートしてくれる
ギターの福ちゃんと、ドラムのボン君が参加してくれていました。
そして、2016年で活動を休憩し、ソロのチエノワレコーズの活動を始めました。
テリボンは休憩から復活はしていないので、今回のライブを知った方が
「ん??このメンバー、だいたいテリーヌとボンボン?」と思うんではないかと
タイトルにしてしまいましたw
ちなみに、サブタイトルは「それを言ったらお終いよ〜」ですwww

今回、ベースをお手伝いしてくださるのはチエノワレコーズでも
ギターの福ちゃんと一緒にサポートしてくれているケイタロウ君。
テリボン参加は初めてとなります!
ここ一年、鍵盤のかな子さんと活動をしていて、11月には二人の企画
『星めぐり 秋の四辺形編』に私も参加させて頂きます!
(こちらはまた後日おしらせします◎)

先日、初めてこのメンバーでリハーサルをしました。
大きな音を出すのも久々で、「音を合わせるのってとても楽しい!」
笑顔になってしまう程素直にそう思いました。

ケイタロウ君のベースは独特のグルーヴを持っていて、
今まで合わせていた時にはあまり気がつかなかったけれど、
ドラムがいる中で演奏すると島唄を感じる様な…石垣島出身だからなのかな?
とても心地よく自然に体に入ってくる様なベースです。

ギターの福ちゃんはフレーズの王様で、なくては成らない存在感のある
ギターを弾いてくれたり、気付かない様な繊細なギターで曲を
オシャレにしてくれたり、改めて今回福ちゃんのギターは本当に
素敵だなって思いました。

ドラムのボン君は、他には無いドラムを叩くし、たくさんチャレンジしてくれる。今回、一番最初に声を掛けて、このメンバーでやろうと思ったのも、
ボン君とまた音楽が出来るのが嬉しかったから。
なんだか不思議な縁で繋がっている人。

かな子さんは、一番誘いづらい存在だったけれどボン君の次に声を掛けた。
(かな子さんと一緒だとテリボンになってしまうからw)
タイミングは、合っているか分からなかったけれど
かな子さんが居なくては今回はライブができないと思った。

本当に大切なこの今を、大切にしてきた過去を繋いで
アップデートする。
音楽を鳴らし続ければ、寄り添ってくれたたくさんの人の色々な想いが
ちゃんと積み重なってどんどん良いものになっていく。
だから、音を鳴らし続けなければいけないと思った。
今回、皆んなで音を鳴らして、胸が痛くて、それに気が付いたんだ。

アップデート。
深い愛を持って、ステージに立ちます。

ワンマンライブへの想いを書きました。

サムズアップワンマンライブ!完!

関連記事

  1. ワンマンライブを終えて

    2018.05.03
  2. 秋の旅日記 長野キャベツ畑一家の巻

    2019.11.06
  3. この季節を愛おしく想う

    2019.10.18
  4. 9月のライブ情報追加しました!

    2017.09.22
  5. 言葉を伝える事

    2019.08.11
  6. 未来のことを形にするには

    2019.06.18
PAGE TOP